更新日:2021.01.20

まちライブラリー@南町田クランベリーパークで読む 「最高の教育」

広報の川原田です。
昨年末に出版になった天才キッズクラブ初の書籍
【教えない、やらせない、無理強いしない 天才キッズクラブ式「最高の教育」】ですが、

まちらいぶらりー@南町田グランベリーパークにてご紹介いただきました。


敷地内には広い公園もあり、家族連れや愛犬を連れてのお買い物スポットとしても人気ですが、
平日の昼間は、ソーシャルディスタンスを保ちつつお買い物ができるスポットでもあります。

グランベリーパーク内、スヌーピーミュージアム隣に併設されている、まちライブラリー。

大きな窓から、隣の公園の緑が望め、明るい日差しが差し込む開放的なライブラリーで使われているテーブルや棚などに、建設する際に伐採された鶴間公園木が使用されていています。
みんなで作る図書館のコンセプトの通り周りの環境や自然との一体感を楽しめます。

1階には絵本の特設コーナもあり、ゆっくりと本選びができるスペースも。



まちライブラリーではみんなの本棚を持ち寄ってみんなでシェアし、0からみんなの図書館を作ろう、というコンセプトで全国に120箇所以上に誕生し広まっています。

カフェやオフィス、病院や大学など様々な場所にある本棚に人が集う場所としてスタートしたまちライブラリーですが
現在は人数制限や感染対策、ソーシャルディスタンスを保ちながら、自分のお気に入りの本を見つけたり、本を紹介できる特別な場所となっています。

その場で読むだけでなく会員になると、2冊まで2週間借りることができます。

すべての本には感想カードがついていて、本の紹介や評価が書き込めるようになっていて
一冊の本を通して、それぞれの人の想いや感想が書き置き手紙のように、本選びに役立ち
自分でも読んだ本の紹介をしながらシェアができ、みんなの一冊となるところが楽しみの一つです。




まちライブラリーはコチラ
↓ ↓ ↓
https://machi-library.org/


OFFICIAL SNS

天才キッズクラブ TKC 【公式】

Go to "Instagram"