〜TKC魂を胸に たくましく羽ばたく 天才キッズ〜

3月16日(土)新百合ヶ丘駅園の卒園式。
園長先生からの卒業証書授与、そして理事長先生より、卒園する園児一人ひとりとご両親、ご家族に向けて、園での思い出、楽しいエピソードなどを交えご挨拶がありました。
田中理事長「保育園ではこれまでたくさんの時間を一緒に過ごしてきました。子どもたちにはいつも笑っていて欲しい、いつもポジティブに生きていって欲しいという想いがあります。今日は君たちに送る四字熟語を2つ用意してきました。一笑勉強、一笑青春。小学校へ行っても天才キッズ魂を忘れずに、友達や周りの人の為に頑張れる大人になって欲しいと思います。本日はおめでとうございます!」
続いてサッカー、アート、ダンス、音楽、ミュージカル、英語、各園園長先生、長く関わってこられた先生たちからお祝いの言葉。

読書表彰では「あなたは本読み2,013冊を達成させました。毎日本を読む事を楽しむ事が出来ました。本は心にたくさんの栄養を与えてくれます。読む力は生きる力です。これからもたくさんの本を愛してください。」と一人ひとり表彰状と記念品が贈られました。記念品は、日々のレッスンで英語力が培われてきた園児たちへこれからももっともっと英語を勉強して世界中に羽ばたいてもらいたいという想いを込めて英語辞書が贈られました。

卒園児感想文では感謝の作文として、思い出や夢や感謝の気持ちをいっぱいに綴った作文を読み上げたA組さん。

「ずっといっしょ」の凛々しく美しい歌声が教室いっぱいに響きます。

夢を描いて、大空に、世界に、未来に羽ばたいていく天才キッズ。

さらなる活躍が楽しみですね!