子どもも保護者も先生も笑顔になれる場所【楽学館古沢園】

新百合ヶ丘駅近くに天才キッズクラブ楽学館古沢園が開園致しました。

プールや遊びに利用できる広々した人工芝の屋上や砂場コーナー、子どもの背丈程のボルダリングコーナーがついたユニークな遊び場もあります。

近隣には麻生川の遊歩道に沿い、1.3kmに渡り続く桜並木があり、新緑や紅葉、野鳥の姿も見ることが出来る散歩コースもあります。

佐藤園長「新園立ち上げでスムーズにいかない場面も、保護者の方々が好意的に理解してくださり、助けられていると感じています。今後も保護者の方とコミュニケーションを取りながら信頼関係を維持し、1年1年を大切に過ごしていきたいです。安心して子どもを預けられる、お迎えに来た時にホッとしてもらえる場所であればと思います」

スタッフ同士もハイタッチ、ピグマリオンミーティング、パチパチ40、を通して一人ひとりの想いを共有し、相手のために何が出来るか考える、何も言わなくてもフォローし合えるチームワークが既に出来ていて、いいスタートがきれているのだそうです。

週に1度新百合ヶ丘駅園の年長A組さんが、散歩しながら歩いて古沢園まで来てくれて、側転や跳び箱などを一緒に行っています。運動のお手本を見ることでコツを覚え、いい刺激になると同時にA組さんにとってもよい発表の機会となっています。

佐藤園長「慣れてきたら今度は古沢園の子どもたちが新百合ヶ丘駅園や楽学館保育園に出かけて一緒に運動したり公園に出掛けたり、どんどん交流していきたいですね。1年かけて子どもたちがどう成長していくのか見ていけるのがとても楽しく、やりがいを感じています。」

たくさん交流しながら、互いに成長しあえる天才キッズクラブ。

笑顔もどんどん増えていきそうですね!