〜(T)楽しもう(K)輝こう(C)チャレンジしよう〜認定登戸園、楽学館登戸園合同発表会

2月11日(月祝)認定登戸園、楽学館登戸園の2園合同発表会を近隣小学校にて開催。
今年度の登戸園合同発表会のスローガンは「(T)楽しもう(K)輝こう(C)チャレンジしよう」。

認定登戸園の仲良しF組(0才児)さんの親子体操では親子で柔軟体操や壁逆立ちポーズに挑戦。大好きな曲「トレロカモミロ」が流れるとノリノリでダンス、楽しく退場しました。

E組(1才児)さんは英語レッスンで日頃から歌っている「Hello song 」の歌や身振り手振りを交え歌う「どうぶつ体操」を発表。C・D組さん(2〜3歳児)は「U.S.A.」でノリノリの楽しいダンスとアザラシやブリッジ、逆立ちを取り入れた楽しいパフォーマンスを披露してくれました。

楽学館登戸園のF・E組さんは可愛い衣装に身を包み「三匹のこぶた」、「おもちゃのチャチャチャ」の楽しい手遊び歌。D組さんは劇「大きなかぶ」、「さんぽ」の合唱や合奏も披露しました。

C組さんの体操では開脚やアザラシやエビポーズ、ブリッジ歩きを披露、数人は壁逆立ち歩きに挑戦し、見事成功!!

認可・認定C組さん合同のピアニカ演奏では「あまいパン」「かえるの歌」を披露。心待ちにしていたピアニカ練習の成果を発揮しました。

AB組さん(4〜5歳児)の体操ではQueenの「We will rock you」や情熱大陸などカッコイイ曲に合わせ、手足でしっかりリズムをとり、ブリッジや側転を取り入れ息の合った演技を披露。

合間ではマットのセットや片付けもしっかりとこなします。ミュージカル「ピーターパン」では仲間と気持ちを合わせながら、一人一人が役を大切に演じきり、年長、年中児らしい堂々とした演技で最後まで観客を魅了しました。

「お父さんお母さん、たくさん応援してくれてありがとう。これからも色々な事に挑戦して頑張っていきます!これで天才キッズクラブ発表会を終わります。」と最後のご挨拶と丁寧なお辞儀。拍手は鳴り止みません。

再び幕が上がると、笑顔で並んでいる先生たち。
今度は先生たちからの歌のサプライズ。
「やさしさに包まれたなら」の爽やかな歌声が響きます。
突然のサプライズに子どもたちも思わずニコニコ笑顔。

子どもたちの今後のさらなる成長が楽しみですね!