「遠足気分で一日中楽しめる、スキーレッスン!!」

天才キッズクラブでは毎年2回、希望制でスキー教室に参加しています。1回目はとしまえんのスキー教室に2日間の日程に分かれて参加しますが、1月11日(金)は楽学館保育園、百合ヶ丘園、溝の口園、あざみ野園のAB組(5歳児・4歳児)さん計42名が参加しました。3グループに分かれ、1時間半のグループレッスンでは雪の上ではなく、プラスチック製のなだらかな滑走マットの上を滑ります。まずはスキーブーツを履き、スキー板を着けて、歩くことから始めるので、はじめてのお子さんでも安心出来ます。板をハの字にして滑り、低いコーンの上に置いたカスタネットを叩く、など初歩的な練習をインストラクターの先生と共にマスターすることで正しい姿勢が身につくので、スキーデビュー前のお子さんやレベルアップを目指すお子さんにも評判なのだとか。

出発の朝は満員電車も体験し「パパとママはこんな感じで電車に乗ってお仕事に行くんだね!」とイメージしながらとしまえんに到着。レッスン前の時間を利用して遊園地のアトラクションも楽しみました。乗り物チケットは一人3枚、ジェットコースターを含む好きなアトラクションを選んで乗る事が出来、他にもフィールドアスレチック、メリーゴーランドなどみんなで遊園地を満喫。スキー教室に参加しながら、遠足気分で遊園地のアトラクションも楽しめる思い出いっぱいのスキー教室となりました。

1月25日(金)には新百合ヶ丘駅園・楽学館登戸園のAB組さんがとしまえんのスキー教室に参加します。

2回目は2月に大型バスを貸し切って、軽井沢でスキー教室が開催される予定です。最初はスキーの基本姿勢をマスターしてから、いざ雪の上での挑戦となるので、スキーデビューの子も苦手意識を覚えずに、安心してスキーを思い切り楽しめそうですね!